—— 省略 —— 晴れときどきDIY コースター

晴れときどきDIY

休日のスキマを趣味で埋めて人生の形を表現しようとするそんなお気楽生活
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ コースターTOP製作 ≫ コースター

コースター

当ブログは『アメーバブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてくだ  さい。


みなさん、

一日遅くなりましたが...

あけましておめでとうございます(^ν^)

K-1です。

今日は朝早くから目が覚めて

携帯を寝ながら見てたら

手元が滑って

顔面に携帯がふってきました!!

朝からついてないです('A`)

日頃の行いが悪いので仕方ないのですが...


昨日は初詣に家族で行ってきました!!

海沿いの神社で

いつも神輿でお世話になっているところなんですが、

人が少ない!!(´Д`)

お正月じゃないのかと思うくらいですよ!!

びっくりしながらも、お参りを済ませて

知り合いの人に何人かばったり会いました。

世の中せまいですね。

いつだれに会うかわからないですから、

みなさん身なりは気をつけて出かけてくださいねっ(`・ω・´)

今年もよろしくお願いします(・∀・)



でわ、昨年の寒いギャグで製作の報告ができていなかったので...

タイトル通り

コースターをつくりましたぁ~
コースター2
この画像はまだ材料の段階なんですけど、
材料のまま会社で使用してたので、そのままシミがついたままです。
汚い汚い(´Д`)



一応ご存知ない方がおられるかも知れないので、自分も確認しながら取り付け方法を説明します!
コースター3
トリマーにテンプレートガイドを取り付けて

コースター4ベースプレートをその上からかぶせて

コースター54点でビスで固定します。

コースター1
材料を作業台の上で固定して(初めて、トリマーを使ったのでこれが一番面倒でした('A`)



コースター7
この前つくった円のテンプレートを載せてトリマーがベニアの
上で動くので、その範囲を確かめながら

コースター8
最終的にはこういう固定方法になりました( ゚д゚ )
クランプの止め方誰か良い方法教えてください(面倒くさっ)

コースター9
一回目の切削の深さは、刃物の径の半分で削るそうです。
(結局二回に分けて深さを6mmぐらいにわけて削りました!!)

コースター10
材料は、見た目以上に分厚いのですが、今回はトリマーの経験をするための練習台として、意匠的な面を取り入れるためにこのようにクランプだらけの固定をしております( ゚д゚ )なんか裸体をみられているようで恥ずかしい~(´Д`)





コースター6
削り終わったのがこれです!!めっちゃ存在感ありげです(汗)





コースター14
コースター11
コースター13
なんとか、ニスを塗ってできあがりました!!
溝をそとまわりに掘って分厚いコースターをやわらげてます(・∀・)
なんかヨーロッパの方のギリシャ時代のコースターみたい(苦笑)
子供のコップがなんともかわいげがあってちょっとはやわらいだかな!?(´・ω・`)
材料が思いだせないので、また思いだしたら報告します(結構硬い木らしかったんですけど...

材料:?(硬い木)/ニス仕上げ






人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村





今回は初トリマーで頑張りました!!

工具なんてまともに使ったことあるものは、のこぎりとかなづちぐらいのもので...

けど、見た目以上に手作りは温かみがありますね!!

こんな人がブログ書いて大丈夫なんでしょうかね(大汗)

でも、学生時代は美術部で絵描くのも好きなんで

作品できないときはイラストものせよーかな(;^ω^)

なんて思ってます!!

あと、家電とかかなり興味があるので、DIY作品とコラボさせてみたいですね~

あぁ~やることがいっぱいでありすぎて幸せを感じたひとときでした(・∀・)



 





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。