—— 省略 —— 晴れときどきDIY さぶ~いながら机製作

晴れときどきDIY

休日のスキマを趣味で埋めて人生の形を表現しようとするそんなお気楽生活
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ さぶ~いながら机製作TOP製作 ≫ さぶ~いながら机製作

さぶ~いながら机製作

当ブログは『アメーバブログ』へ移転しました。

5秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてくだ  さい。


こんばんは(^O^)

しかし、全国的に寒い日が続いていますねf^_^;

やっぱり寒いのは苦手ですが、

でも、昨日はすごくいい天気でした!


愛媛では毎年恒例の愛媛マラソンが開催

され、全国各地から8000人ぐらいの人が参加されたそうです☆

先日の大雪は何処へやら~

知り合いの人が何人か参加されていましたが、ホントにお疲れ様でした !
体をゆっくり休めて下さいね^_^

私もテレビ中継にくぎ付けで
かなり感化されました!

何故か、この過酷な競技に挑んでみたくなりf^_^;

f^_^;
かなり無理がありますね。
でも、何かに挑んでいる人たちをみると
私も負けず嫌いなので
やったろー
みたいな気持ちにさせられます!
前向きな精神は見習わなければ…



とりあえず、
私もやるべき事を…


そうです!
机の引き出しにとりかかりました(^O^)

これから
机を作られたりする方には参考になるかわかりませんが
私なりのやり方をご説明したいと
思います。






檜の木を使って、電動かんなで15ミリの厚さにして
引き出しの天板をはめる溝をトリマーで
切削します…
溝を掘らなくてもいいし、他にも
天板の受け木を裏側に取り付けて
それに止める方法もありますが、
私はあえて手間のくうほうに
挑戦❗️




チョットわかりにくいですが
溝の深さを試験的に切削してだいたい
5mmぐらいほって確かめます…





ちょうど、みぞの部分にラワンベニア4mmが入るように差し込んでみました!
まあまあかな~
でも、少しキツイのでラワンベニアの角を面取りして入りやすいように仕込みました(^O^)
テストOK❗️






引き出しはA3の用紙が入るくらい
ゆったりした大きさに側板をカットしてます。
本番開始❗️





ちゃんとクランプして
トリマーを徐々に走らせます。
クランプが邪魔になりますが、
その都度、クランプを動かしながら
挟み込んで行く作業をしますf^_^;
かなり手間です…





なんじゃかんじゃ
とりあえず、溝掘り完了❗️
クランプしめたり、外したりの繰り返しで腕が痛い(>人<;)

でも、ノンストップで
次の作業へ…





仮組をして溝の位置を確かめます…
ラワンベニアを少しクリアをみて
加工しているので
少し溝に余裕がありますが
まあまあでしょう~




その後に机の引き出しの枠に突っ込み
大きさを確認❗️
机側の引き出し部分にもクリア見ているので、なんとか収まりそうです。




引き出しの裏側から見たところです
(^O^)
ちょうど、後ろの板がストッパーの役割をしてます!

とりあえず、この後は後日紹介します!





ポチっとお願いします(*^^)v

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

かくれんぼ
人気ブログランキングへ


あざーす(^^♪






ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。